引退詐欺の心理【後編】

フレンドと心理学

△1日1回!押して応援おねがいします!△

シオン
シオン

ポンデリングって意外と美味しいですね。

アオイ
アオイ

でしょでしょ!

シオン
シオン

もぐもぐ・・・

アオイ
アオイ

シオンさんってちぎって食べる派なんだね。

シオン
シオン

え?何かおかしいですか??

アオイ
アオイ

ううん、いろんな食べ方あっていいよね。アオイはかぶりつく派!!

シオン
シオン

そうですね♪

アオイ
アオイ

はっ!もしかしてポンデリングの食べ方で心理テストとかできるんじゃないかな??いや、もしかしたらもうあるかも!!

カスミ
カスミ

ないわよ!くだらないこと言ってないで前回のつづき始めるわよ。

アオイ
アオイ

くだらないいわれた;;

シオン
シオン

あはは・・・

アオイ
アオイ

気を取り直して、がんばるぞ~!

カスミ
カスミ

では前回の続きです。アドラー心理学における人間の問題行動を5つの段階に分けて説明しました。それがこちらです。

人間の問題行動
  • 第一段階 『賞賛の要求』
  • 第二段階 『注目喚起』
  • 第三段階 『権力争い』
  • 第四段階 『復讐』
  • 最終段階 『無能の証明』
シオン
シオン

引退詐欺はこの第四段階『復讐』にあたるという話でしたね。

カスミ
カスミ

さて、ここで注目してもらいたいのが、第一段階『賞賛の要求』です。

アオイ
アオイ

そうそう!これすっごく納得いかないんだけど!

シオン
シオン

ですよね、褒められることはうれしいし、モチベーションにも繋がります。

カスミ
カスミ

私もその気持ちはわかります。

しかしアドラー心理学では、承認欲求も当然ながら褒めるという行為も否定しています。

シオン
シオン

!?

アオイ
アオイ

ちょっとまって?!

アオイは褒めて伸ばすタイプなんだよ?!

それも否定するの?

カスミ
カスミ

ええ、アドラー心理学では褒めて伸ばすという行為も否定します。

当然叱るという行為も否定しています。

シオン
シオン

どうしてですか・・・

カスミ
カスミ

アドラー心理学では、叱るという行為も褒めるという行為も、相手を下に見ている行為だと言われています。そしてこの言葉に続きます『すべての人間は対等である

アオイ
アオイ

それはおかしい!

例えば先生と生徒でいえば、先生のほうが偉いじゃん!

シオン
シオン

そうですよ、カスミさんは所長で上司にあたるわけだから偉いんじゃないんですか?

カスミ
カスミ

先生と生徒は指導するものと指導されるものという役割であって、人間としてはあくまで対等なのです。

私たちもそうです。二人には私の言うことを聞いてもらう、その対価としてお給料を払っているわけです。上司であろうが部下であろうが人間としてはやはり対等なのです。

なんなら、お給料無しでもはたらけますか?

アオイ
アオイ

やだよ!

カスミ
カスミ

報酬という形で上司と部下の関係があるだけで、人間としてはやはり対等なのです。

これをはき違えてしまうと、人間関係が一気に拗れます。

シオン
シオン

たしかに・・・

カスミ
カスミ

叱るという行為は言うまでもないですが、褒めるという行為に問題あるのは、褒められるからする→褒められないならしない という思考に陥ってしまうのもあるからです。

アオイ
アオイ

じゃあどうすればいいの??

カスミ
カスミ

アドラー心理学で推奨しているのは『勇気づけ』です。

アオイ
アオイ

勇気づけ??

シオン
シオン

具体的には?

カスミ
カスミ

バトルで言えば、デルメゼに勝ったんだ!すごーい!

ではなく

デルメゼに挑んでるんだね!お互いがんばろ!

アオイ
アオイ

ふむふむ

カスミ
カスミ

ブログとかなら、今回のブログの内容面白かった!

ではなく

ブログ続けるってすごい努力だと思う!いつも見てるよ!

シオン
シオン

前者でもいい気がするんですが・・・

カスミ
カスミ

たしかにそうも見えますね。

しかし大事なのはプロセスに直目することと『勇気づけ』です。

前者の結果を褒める場合、デルメゼに勝てなかった時、ブログが面白くなかった時、どうなりますか?

シオン
シオン

褒めることができませんね・・・

カスミ
カスミ

その結果どうなりますか?

アオイ
アオイ

はっ!

カスミ
カスミ

そうです問題行動の第二段階『注目喚起』に突入してしまう危険性がでてきます。

シオン
シオン

なるほど・・・

アオイ
アオイ

でも実行するのはむずかしそうだよ!!

カスミ
カスミ

はい今すぐにできるようになる必要はありません。

ドラクエ10内でおきる出来事を心理学的に分析しながら一緒に身に着けていきましょう。

シオン
シオン

はっ!これって勇気づけですね。

アオイ
アオイ

えっ?!えっ??

カスミ
カスミ

ふふふ♪

それでは次回講義でお会いしましょう♪

おしまい

△1日1回!押して応援おねがいします!△

参考資料
  • アドラー心理学入門 著者:岸見一郎 ベストセラーズ
  • 『幸せになる勇気』 著者:岸見 一郎/古賀 史健 ダイヤモンド社

コメント

タイトルとURLをコピーしました