自慢をする人の心理【前編】

フレンドと心理学

△1日1回!押して応援おねがいします!△

カスミ
カスミ

・・・

アオイ
アオイ

こんにちは~

シオン
シオン

アオイさんこんにちは。

アオイ
アオイ

はぁ・・・またあの人の自慢話につきあわされた・・・

カスミ
カスミ

こんにちは、アオイさん。

アオイ
アオイ

もう自慢ばっかりする人ってなんなの!

シオン
シオン

いますね~お金とか装備とか称号とか自慢する人。

カスミ
カスミ

何かを達成したときに見てほしいってのも人の心理。

アオイ
アオイ

でも多すぎなの!同じこと何度も何度も!

カスミ
カスミ

何度も自慢してくる場合いくつか理由がありますが、その中でも大きいのがこの二つ。『承認欲求』と 『優越コンプレックス』です。

シオン
シオン

『承認欲求』はわかりますが、『優越コンプレックス』は初めて聞く言葉です。

カスミ
カスミ

ひとまず『承認欲求』の方から説明からしますね。自慢することで周りから賞賛されることによって『承認欲求』を満たす。これはわかりやすいと思います。

シオン
シオン

ですね。

カスミ
カスミ

では、『優越コンプレックス』について説明するまえにコンプレックスという言葉について説明しましょうか。

シオン
シオン

はい!

カスミ
カスミ

お二人とも、コンプレックスと聞いて、どんなイメージを持ちますか?

アオイ
アオイ

自信がないとか?

シオン
シオン

劣等感とかそういう感じですよね。

カスミ
カスミ

一般的にはその意味合いで通っているのですが、心理学用語では『さまざまな感情の複合体』として定義されています。

アオイ
アオイ

む・・・むずかしい・・・・

カスミ
カスミ

大雑把に言えば、異常な執着心としてのニュアンスを持っていただけたらと思います。

シオン
シオン

全然意味合いが違いますね。

カスミ
カスミ

そうなのです。コンプレックスの種類に『劣等コンプレックス』というものがあります。

そのまま解釈すると、劣等感に対する異常な執着心となります。

シオン
シオン

まさか!

カスミ
カスミ

そうです、この『劣等コンプレックス』の意味がいつのまにか、コンプレックスという意味で浸透してしまったのです。

アオイ
アオイ

マザコンとかファザコンって何で劣等感?っておもってたけど・・・

そういうことだったんだね。

カスミ
カスミ

ロリコンもそうです!ロリータコンプレックスは決してロリータへの劣等感ではなく、ロリータという小説の少女に対する異常な執着心がどうたらこうたら・・・・・・・・ほらいますよね、幼女にママー!っていう人つまりはですね・・・・・・

シオン
シオン

長くなるからやめましょ?

カスミさんはロリコンなんですか?

カスミ
カスミ

いえ!断じて違います!幼女は好きだけど、ロリコンではありません!!

アオイ
アオイ

話進まなくなるからやめよ・・・

カスミ
カスミ

・・・

シオン
シオン

はぁ・・・

カスミ
カスミ

さて、様々なコンプレックスの中からさきほどの『優越コンプレックス』と『劣等コンプレックス』を並べてみましょう。

優越コンプレックス

劣等コンプレックス

シオン
シオン

並べるとなんか逆の意味に見えてきますね。

カスミ
カスミ

はい、意味合いとしてはまったく逆です。

シオン
シオン

逆ということは?

カスミ
カスミ

はい、『優越コンプレックス』はあたかも自分が優れているかのように振る舞い、偽りの優越感に浸っている状態をいいます。

シオン
シオン

?!

カスミ
カスミ

例えるなら、称号あるから自分はすごいんだと思い込んでる人なんかがそうです。

自分の本当の実力から目を背け、称号という偽りの優越感に浸っている姿を想像していただけたらと。

シオン
シオン

いますね・・・そういう人。

アオイ
アオイ

それで自慢ばかりする人は『優越コンプレックス』という話に繋がるんだね。

カスミ
カスミ

そうです。少しぐらいの自慢ならだれにでもあります。

しかしそれが多すぎると『優越コンプレックス』の可能性が出てきます。

シオン
シオン

劣等コンプレックス』と『優越コンプレックス』って同じのように思えてきました。

カスミ
カスミ

そうなんです、両方とも自信の無さから引き起こされるものなのです。

次回この二つについてもっと詳しく解説したいと思います。

つづく

△1日1回!押して応援おねがいします!△

参考資料
  • アドラー心理学入門 著者:岸見一郎 ベストセラーズ
  • 『嫌われる勇気』 著者:岸見 一郎/古賀 史健 ダイヤモンド社
  • 『幸せになる勇気』 著者:岸見 一郎/古賀 史健 ダイヤモンド社

コメント

タイトルとURLをコピーしました